読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邦楽

せめて一曲だけでも

前向きな非リア充

f:id:simple-is-the-best-001:20161110205227j:plain


【18曲目】

『夕暮れメモライザ』神聖かまってちゃん
https://youtu.be/Ga-5IT01LO0


【歌詞抜粋】


「無くしたら少し寂しいかなって
   思ってた そして僕はなくした」

「”諦めなよ” それでも僕 
 少し寂しいから 
 やってみるよ ここからさ」

「夕暮れが少し優しいのは
 僕のせいだ 
 甘えてばかりなんです」

「生きることは 
 なんか苦しいから
 エロビデオ見せてくれ」


【作曲者の言葉】


・大丈夫です。俺ひろゆきさんの
 こと人間として本当に好きなん
 で。やっぱひろゆきさんってナ
 チュラルにキチガイじゃないす
 か。(西村博之との対談にて)

・俺はがんばってますよ。俺なん
 かは俗に言うエセキチガイです
 から。だからこの状況はエセキ
 チガイが本物のキチガイに会っ
 てしまった!っていうことです
 よ。だってひろゆきさん本当に
 あめぞう時代からちょっとおか
 しいですもん、やってること。
 なんであんなことできるんです
 か? 煽られて傷つくこととかな
 いんですか?
 (西村博之との対談にて)


【視聴者の言葉】


・ほぼ歌詞完璧に歌えてる『夕暮
 れメモライザ』を聞けるように
 なってホントに嬉しい。。
 26才の夏休みツアーの時、
 歌詞を覚えられないからってネ 
 ット配信のコメントに歌詞をか
 いてもらってそれを見ながら歌
 うという試みで案の定gdgd
 でって、それももう遠い昔だな
 あ。

・の子さんはよく作るメロディが
 良いと言われるけど、詞こその
 子さんの肝だと思う事ある。の
 子さんにしか描けない世界があ
 る。特に『夕暮れメモライザ』
 なんか詞のどこを切り取っても
 美しい。


【随筆者の言葉】


神聖かまってちゃん』は、

自分の中でかなり好きなバンド。
好き過ぎてコメントを書くのが恐れ多い。


かまってちゃんの、

宅録で音源からPVまで
全部一人で仕上げて
ネットに無料で上げちゃう

って方法は、
自分としてはかなり驚きだった。

しかもそれを
キチガイ行動(交番突撃など)を
することによって宣伝する
というのもすごい。


でも、何よりすごいのは
の子(vocal)自身の才能で、

特に
作詞能力がずば抜けている。

リア充の心に響く歌詞を
めっちゃ量産してくる。

リア充が聴くと、
「そんなレベルで悩んでんのか」
と、思うような歌詞が多い。

例えば、
『美ちなる方へ』という曲では、

サビが
「出かけるようになりました」
と繰り返すだけになっている。

出かけるようになっただけかよ!
と、思うかもしれないが

リア充にとっては
すごいことなのである。

こんな歌詞、
リア充には絶対書けない。


でも、
そんな歌詞ばかりではなくて、

例えば
『美ちなる方へ』では、

「なるべく楽しいフリをするさ
 誰だって」

や、

『死にたい季節』という曲では、

「ねぇ そうだろ
 諦めてると僕らは
 なぜか 少し 生きやすくなる」


など、
リア充以外でも
わりと共感できる歌詞もある。


あと、
最近のかまってちゃんは
キチガイ行動や、
攻撃的な発言も減っており、

わりと一般層に向いている
ところがあるので、

かまってちゃん初期の曲より
全然聴きやすい曲が多くなっている。

初期に比べて
めっちゃ爽やかなイメージ。


しかし私は、
かまってちゃん初期の曲こそ
一般層に聴いてほしいとも思う。

一度、非リア充以外の方々も
異文化交流だと思って聴いてみるのも
良いのではないだろうか?

リア充が『My Hair is Bad』を
聴くみたいに。


『夕暮れメモライザ』は、
メロディも綺麗で
結構、かまってちゃんにしては
前向きな曲なので、

ここから聴いてみるのも
いいかも?


あと、
『ロックンロールは鳴りやまないっ』
は有名すぎるけど、

知らない人は絶対に聴くべき!


最近の曲からだと、
『たんぽぽ』が超名曲です。

このブログに『たんぽぽ』の記事があるので、
URL貼っときます。

http://musicmusic.hatenablog.com/entry/2016/09/18/014406